Home > WORK Archive

WORK Archive

MUNEKAWA and OLD&STILL Exhibition limited shop

 

 

MUNEKAWA and OLD&STILL Exhibition limited shop

 

 

MUNEKAWA and OLD&STILL Exhibition limited shop

 

会社の創業当初からVIを担当させていただいている、

munekawaさんのの新作アイテムを集めた

展示販売会が9月14日?19日まで心斎橋で開催します。

 

今季は非常に上質なレザーの組み合わせが実現して、

ツールや撮影するのが非常に楽しく、

まだ知らないかたは是非見に行ってください。

 

ご来店するとささやかながらのプレゼントを用意されているようなので、

それだけでも価値ありだと思います。

 

場所詳細:大阪市中央区西心斎橋1-10-5   詳細地図

 

MUNEKAWAとOLD&STILLの新作アイテムを集め
9月14日?19日まで心斎橋にて販売会を開催いたします。
皆様お誘いあわせの上、ご来店ください。
(今回の販売会は仕様変更を伴うアイテムの販売しておりません。)
また、ご来店頂いたお客様にはささやかではございますが
プレゼントをご用意しておりますので、是非一度ご来店ください。
場所詳細:大阪市中央区西心斎橋1-10-5   詳細地図

 

 





●REC

 

●REC

 

 

梅田にあるNU茶屋町の1Fにて、期間限定でオープンする、

アーティストセレクトショップ「●REC」のアートディレクションを担当しました。

 

この●RECは、ミュージシャンは音のイメージを作品に

変えるまでに「REC(レコーディング)」がありますね。

そして、

アーティストにも、形のイメージを作品に

変えるまでに、「draw,paint,build」があります。

そのアーティストのレコーディング部分ともいえる

制作のプロセスを感じれる様に構成した、

少し変わったコンセプトのセレクトショップです。

 

展示会の展示でもなく、売るだけのショップでもない。

そんなコンセプトと「●REC」という言葉をイメージに変換。

無垢な創造と生まれる衝撃をストレートにかつ、

客観的に表現しました。

 

参加アーティストは以下の通り。

STORE

booworks

MUM'S THE WORD

比留間郁美

MicroWorks

miraco

ROGGYKEI

淀川テクニック

丸山祐介

K to K

Factory NAP

甲田千晴

momo

吉行良平

宮崎紗季

 

(順不同、敬称略)

 

●REC

 

 

ホームページも随時制作中なので、見て見てください。

http://artshop-rec.com

ブログもね。

http://artshop-rec.blogspot.com

 

 





INDUSTRIAL COLLAGE exhibition

 



INDUSTRIAL COLLAGE exhibition

INDUSTRIAL COLLAGE exhibition

 

9月10日から2会場を巡回する、プロダクト展示。

「INDUSTRIAL COLLAGE exhibition」

いつもお世話になっている、

TOOP吉川さんとNinthの大工さんによる2人展です。

 

着目したのは工業製品の派手さは無いものの、そのしっかりとした強さを感じる、

男心くすぐるというか、何とも言えない味の部分。そこを抽出した展示になっています。

今回はフライヤーとPOPを担当。

溶接で使われるガスボンベをモチーフに、

工業製品の強さとかっこ良さを表現しました。

 

少しだけ展示の写真も撮ってきたので、

ネタバレにならない程度で載せますね。

ネタバレにならない程度なので、

あまり面白みが伝わらないのが難点ですが、

みなさん是非観に行ってください。

 

 

INDUSTRIAL COLLAGE exhibition

 

 

INDUSTRIAL COLLAGE exhibition

 

 

INDUSTRIAL COLLAGE exhibition

 

 

INDUSTRIAL COLLAGE exhibition

 

 

INDUSTRIAL COLLAGE exhibition

 

 

INDUSTRIAL COLLAGE exhibition

 

 

 

 

 





dinerのA看板

 

dinerのA看板

 

 

まいど、大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

これ実は優れものです。

A看板なのに実物が入れれる。

素材は鉄?にベビーオイル仕上げだそうです。

なんとも言えないマットな光沢がいいですね。

デザインはdiner代表でもある、Ninth大工さん。

製造はTOOP。サインは僕です。

これだけ綺麗だとサインをデザインするのは

足し引きが難しかった。微妙なバランス。

分かりやすいデザインより何倍も神経使いました。汗





blueoverのmini看板

 

blueoverのmini看板

 

スニーカーブランド「blueover」のコンセプトショップのお仕事。

地下にあるので入りにくとの声があったので、

小さな看板を追加で作りました。

 

アンティーク道具屋さんでセレクトしてきた

シルバーのフレームに、あたかもそこに

存在していたかの様なグラフィックを施し、

さりげなく地下にあることを促しています。





キャンドルナイトのインタビュー

 

キャンドルナイトのインタビューにきていただきました。 
かなり脱線した会話だったのに、 
綺麗にまとめられていてありがとうございます。 
珍しくdinerのメンツで写真が撮られています。笑 
http://bit.ly/koZclm

 

 

 

dinerメンバー

 

 

キャンドルナイトのインタビューにきていただきました。 

 

かなり脱線した会話だったのに、 

綺麗にまとめられていてありがとうございます。 

 

珍しくdinerのメンツで写真が撮られています。笑 

 

http://bit.ly/koZclm

 

 





photos babasan

 

カメラマン馬場さん

 

まいど、大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

本日はmunekawaさんの撮影、

カメラマンは馬場さんです。

色々ハプニングありですが、頑張って。





藝育カフェ Sankakuのヤマモトさん

 

まいど、大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

藝育カフェ Sankakuのヤマモト

 

さん

 

 

 

藝育カフェ Sankakuのヤマモトさん

 

まいど、大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

とあるコトを打ち合わせに藝育カフェ Sankakuのヤマモトさんがdinerへ来社。

残念ながら奈良の方には行ったことが無いのですが、

非常に興味深い活動をされています。

これからも頑張ってください。

例の計画も楽しみにしています。

9月ぐらいかな〜。

(左diner代表のNinth大工さん、右藝育カフェsankakuのヤマモトさん)

 

 





ニューバランスのグレーに似てると思ってたが。

  • 2011年4月27日 15:35
  • WORK

 

ニューバランスグレーに見える

 

まいど。大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

アートディレクションを担当している、

blueoverのグレーモデルが、はじめはニューバランスのグレーに似てるな〜と思ってたのですが、

 

最近は似ていないことがわかってきた、

フォルムも違うのになぜニューバランスに見えるのかと思っていたのですが、

やはり巻き上げしているソールとグレーが、ニューバランスのグレーに見える要因なのかなと。

実際見てみると違うけど人の印象とは恐ろしい。

 

new_m998.jpg

 

 

ニューバランスもシンプルだと思っていたけど、

やはりいろいろパーツに分かれているのを再確認。

印象だけ物を見てはいけないな。と思うのでした。

 

ちなみにニューバランスのグレーは

アップルのスティーブ・ジョブズも愛用しているとか。

シンプル好きのカリスマにも気に入られるニューバランス恐るべし。





2011年4月17日 blueover OSAKA open!

blueover オープニング!

 

まいど。大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

アートディレクションを担当している、大阪発のスニーカーブランド「blueover」の
コンセプトストアが4月17日 日曜日にオープンします。
製品が勢揃いするタイミングなので、試履してみてください。

当日は展示受注会とレセプションがあり、多少軽食と飲み物を用意しています。

同時に事務所スペースも完成しますので、
お時間の都合の付く方は、是非ご来店ください。

http://www.blueover.jp/

 

 





国産スニーカー

 

国産スニーカー blueover

まいど。大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

国産スニーカー「blueover」

最終サンプルが上がってきたので、写真を撮影。

レザーとは思えない発色ですばらしいです。

2011年4月17日にデビューします。詳細はのちで。

blue over

 

国産ってのがいいですよね〜。

スニーカーは海外生産が多いですから、

国産スニーカー頑張ってほしいです。

 





革靴のようなスニーカー

  • 2011年2月 7日 00:31
  • WORK

まいど。大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

4月デビュー予定のスニーカーブランド「blueover」の試作が

上がってきたので、モニタリング中。

 

_MG_0686.jpg

 

 

革靴のようなスニーカー

 

 

革靴のような仕上がりなのに、スニーカーのような履き心地。

ただまだ、課題は多く。改良点はありそうですね。

ブランドの根幹であるビジュアル部分をアートディラクションしています。

でも商品開発にもガンガン意見を言えるコミュニケーション環境なので、

言い訳ができない仕事。デビューが楽しみですね。





Ninth名刺

まいど。大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

Ninthのインテリアデザイナー大工氏の名刺を作りました。

「グラフィックデザインは絵を作るだけではなく、オーダーに対して機能させること」だと考えています。

 

今回の機能は「名刺を渡した時に驚かせること」

大工氏の思い切りのいい考えに乗って、黒い紙に黒を刷るという印刷方法にしています。

名刺を渡された瞬間に「!」となる。読みにくいことで読ませる機能を盛り込みました。

 

Ninth名刺<特殊紙プライク・特殊加工UV印刷>

竹尾の特殊紙プライクのヌメっとしたマット感がかっこいいです。

_MG_0280.jpg

名刺を重ねると炭のように凛としてます。

 

_MG_0281.jpg

 

名刺は角度によっては読めません。


今回は「読めるか読めないかギリギリのライン」を追求にしたことで、

名刺交換の際にかなり好評のようです。

目の肥えた方にはかならず「良い名刺ですね」と言われるそうです。

 

自分の名前を宣伝できる名刺にはまだまだ可能性がありそうです。

 





OSAKA Beautiful girl pictorial book vol.4

  • 2009年11月18日 13:35
  • WORK
まいど。大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。
制作に参加した大阪美少女図鑑のVOL4が発刊しました。
bishozyo_01.jpg
bishozyo_02.jpg




革鞄のmunekawa

  • 2009年11月15日 08:31
  • WORK

まいど。大阪のグラフィックデザイナー ゴトウシュウです。

久しぶりに大国町にある革鞄munekawaへ。

munekawaのビジュアル全般を制作しているのですが、
そろそろセカンドラインを展開するとのことで、
軽いブレストに行ってきました。
相変わらず、もの作りへの姿勢。ためになります。
ご飯もごちそうになり、有り難うございます。
RIMG0013.jpg
munekawaのキーホルダーたち。
革でもいろんな色があってカラフルですね。
RIMG0010.jpg
セカンドラインロゴの元になる判子。
どうアレンジするかが腕の見せ所。
RIMG0008.jpg
munekawa作。革の折り鶴。
RIMG0005.jpg
イタリアの革協会パンフ。
こんなに長いジャバラ折り始めて見ました。




Index of all entries

Home > WORK Archive

Categories
Links
Feeds
Search

Return to page top